歯と口元を美しくするための専門の矯正歯科・歯科審美の医院

歯も口元も美しくなり最高
の笑顔を手に入れる10か条

素敵なスマイルになるための10か条 6〜10カ条

あなたの歯の真ん中は、顔の真ん中と一致していますか?
歯並び
歯の真ん中の位置がずれていると顔が歪んで見えたり、不平不満をかかえているように見えてしまいます。さらには、かみ合わせやあごの関節に悪影響を与え全身の健康にも悪影響を及ぼします。また成長期の子供の場合顔(顔面骨格)の変形を生じさせます。真ん中が大きくずれているということは、顔の歪みやスマイルの歪みがある可能性が高いということです。左右の歪みを改善し健康的で、かつ明るい笑顔、素敵なスマイルになりましょう。
あなたにお勧めの歯の形や大きさがあります。
歯並び
適正な歯の大きさ、形は、実はお顔立ちや骨格、性別との関係性で決まります。お顔立ち、骨格(例、丸顔、三角顔等)や性別によって、おすすめの歯の形(卵型、スクエア型等)があります。また、お顔の大きさや骨格のバランスによってお勧めの歯の大きさがあります。また大きな前歯(中切歯)とその横の前歯(側切歯)、犬歯との間でも適正なバランスがあります。さらには、一本の歯の中にも、適正な幅と長さのバランスがあります。歯の大きさ、幅の左右差がありすぎる方や前歯のみ大きい方、歯ぎしりなどで削れてしまい歪んだ形に変形してしまった形態の悪い歯も適正なバランスの大きさ、形に修復しバランスの良いスマイルにすることが出来ます。
左右の歯の長さは適正ですか?
カップル
スマイルをした時に見える前歯の長さが左右で非対称(長さ、幅)すぎてしまうと素敵なスマイルには見えません。歯の凸凹を治しただけでは、もしくは単に差し歯を変えただけでは、歯の左右の長さは同じ長さに見えないことがあります。その原因は、歯の位置不正と歯ぐきや歯を支える骨(歯槽骨)の形態不良も原因一つだからです。それぞれの原因に応じた歯科治療をご提案致します。
スマイルをした時にあなたの歯は白く輝いていますか?
カップル
歯の色が全体的に明るくなるとあなたの表情まで明るく見えるようになります。また歯の色が明るい方が実年齢よりも若々しく見え、活動的にも見えます。性別や年齢によって適した歯の明るさがあります。あなたに適したお勧めの色、明るさをご提案致します。
スマイルをした時に見えるあなたの歯ぐきの色と量は、キレイですか?
歯並びの綺麗な女性
歯ぐきの色は、歯肉炎、歯周病の有無やメラニン色素の沈着、銀歯などの歯科治療によって変色が生じます。それぞれの原因に応じた治療を行うことによって健康で適正な歯ぐきに蘇らせることが出来ます。また笑った時に見える歯茎の量も適正な量があります。気持ちよく大きく笑うには、歯ぐきの色や形、露出する量を整えることも素敵なスマイルになるための重要な要素です。
10カ条の1〜5を見る

^

渋谷医院
横浜医院